ファイナンシャルプランナーに相談して保険の悩み解決【LIFEサポート】

備えが大切

自転車保険の平均的な価格について

自転車は、免許もいらず子供からご年配の方まで乗ることができます。免許はいらないのですが、時速20キロから30キロの速度が出ます。「軽車両」の一つとなっているので、交通ルールを守らなければなりません。交通違反も取られることもありますが、気軽な移動手段として便利な乗り物です。万が一のための自転車保険があります。自転車保険の価格は、プラン内容によって変わってきます。申込みしゃ本人だけの加入のおひとり様保険から、申込者本人をはじめとする、ご家族全員の事故、被害者への補償をサポートするものもあります。自転車保険の価格は、一人プランでは、年額4000円くらいからあり、ご家族全員のサポートをする保険でも、年額10000円以内からあります。

どのような特徴となっているか

自転車保険は、自転車運転中の事故による、相手の賠償やご自身のケガはもちろんの事、日常における様々な賠償へのリスクをサポートする保険です。補償内容としては、自転車を運転中に、歩行者や相手の自転車にぶつかってしまい、ケガをさせてしまった場合や自転車運転中に衝突事故を起こしてしまって、他人の物や公共物を壊してしまった場合、自転車運転中に、自分が転倒してしまい、自分自身がけがをした場合に保険が保証されます。また、自転車保険として、自転車盗難保険もあります。その特徴としては、カギをちゃんと閉めていたのに盗難されてしまった場合や、フレームやホイールの盗難にあった場合などに保障される保険となっています。相手の補償・自分自身の補償・盗難の補償に備える保険です。